防犯カメラの撮影範囲も確認しておく!  


防犯カメラを買う時には、暗視機能、防水や画素数などはチェックを必ずすると思いますが、意外に盲点となってしまうのが、撮影範囲です。

買って実際に使ってみてから、「これじゃあ取りたい場所が映らない!」と後悔をすることもあります。やはり防犯カメラを購入する時には、どのような使い方を希望しているかをお店のスタッフに聞いてしまうのも大事です。

初心者が防犯カメラを選ぶときには、基本的なことしかチェックしませんが、実際に使ってみてから色々と不満が出やすい、撮影範囲などをスタッフの人から注意をされていれば、やはり防犯カメラ選びで失敗が少なくなります。
防犯カメラ選びは、店頭でもネットでも、出来るだけ一度お店の人に、「こういう目的で防犯カメラを使ってみたい」と相談するのがおススメです。それによって、どういう防犯カメラを買えばいいのかよくわかりますので、まずはお店の人に聞いてみましょう。

カテゴリー: 防犯カメラ設置のポイント   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

他にもこんな関連記事があります